代行のメール送信サービスって何?

顧客や取引先に1通ずつ手作業で送っているメール送信を面倒だと感じる方も多いですよね。

そんな方のニーズに応えるためのサービスが「代行のメール送信」です。

メールの送信先や内容、送信するタイミングを依頼するだけで一斉に送信して貰えるといった便利なサービスとなっています。

代行のメールサービスを利用するメリットはあるの?

依頼するだけで希望通りのメールを送信してくれる代行のメール送信には様々なメリットがある事で利用者が増えています。

その1つが「社員の負担軽減」です。メール送信以外にも様々な業務を任されている社員の負担を減らす事で仕事の効率化やモチベーションの維持に繋がります。今までメール送信時に行っていた送信テストや文章の誤字脱字、送信エラーのチェックと全ての作業を一任する事が可能なので問題があれば送信前に連絡をして貰えるので誤送信のリスクを減らせます。

それ以外では、会社で使用しているサーバーの負担を軽減が出来るといったメリットもあります。メール送信が原因でサーバーに負担がかかりインターネットを使用した業務が滞る等のトラブルを防げます。

代行のメール送信にデメリットはないの?

メール送信の手間を大幅に省く事の出来る代行のメール送信ですが、デメリットもあります。

業者によってはメールの送信数で料金が決まる事も珍しくないので注意して下さい。メールを送信する機会が少ない会社では、自社内で処理をする方が良い場合もあります。

また、費用対効果が利用する会社の業種等で大きく異なる事からコストパフォーマンスをしっかりと考慮してから利用する事が必須です。

企業や学校など、多くの機関はネット上でメール配信を行います。時間帯により通信費が異なることを知っておくと、コストをより抑えることが可能です。